石山緑地は札幌市内の、むかし石を採掘していた場所にあるの。

行くには、地下鉄「真駒内駅」よりバスにのるか、無料駐車場もあるし車で行くのがよいですよ。



こんな方にオススメしたい。
  • 異空間を味わってみたい
  • 石の魅力を知りたい
  • アートにふれて感性を磨きたい
  • ちょうどよき運動量で、散歩したい
  • 石山軟石にふれたい(詳細はこちら:札幌市南区役所 石山軟石

当てはまる人はさらに楽しめそうだし

遠くて行けないという方にとっても、楽しめるように書いてみました。



ではどうぞ



いらっしゃいませ



北ブロックと南ブロックがあって、アートなのは南ブロック。

場所はここ


そして入り口はこちら

といっても、どこからでも入れるんですけれどね
IMG_2354
個人的にはこの「石山緑地」というちょっとだけガタガタしてる文字がすき。


ぐるぐるうずまき



まず最初にとび込んでくるのがこれ
IMG_2352
ぐるぐるーーー

奥にはアーチ状のベンチ?も見えますね

この景色きれいだな〜
IMG_2405
近づいてもぐるぐるー
IMG_2404
調べると、真夏には水をはってるようで、それをねらってもよさそう。
(8月末はありませんでした)

せっかくなので真ん中にすわってみたら、まわりながら石が近づいてくる気分になれました。

味わったことがない迫力と、もれなく「まわりの視線」も感じることができます・・w



階段のふんすい



ぐるぐるうずまきのとなりには、階段みたいに水が流れてまして
IMG_2347
じっくり見ていると

昔、お祭りであった紙をぐるぐる巻きにした
A74279ED-E1E9-4691-8755-9714458922EB-1-2048x1536-oriented
のびろ棒(←超てきとう)を思いだしてしまいます。(図がざっくりしてます・・・えぇ)



近づいてみると
IMG_2349
水のしずくが。
IMG_2350
水が流れてる風景って変化があるからきれいだな。


次に行こうと歩いてみたら、ぴかぴかのイス
IMG_2346
背面が別の素材なのが、いっそう目を引きます。

20メートルはありそうな、石がそびえ立ち
IMG_2360
ぽっかり穴も空いてたりして
IMG_2399
石をけずってたら、穴があったのか
それとも穴を作りながら石を採掘したのか、気になったけれど入れないので知ることはできず・・。

他にも公園内あちこちで、けずられて直角になった断面を見ることができました。
IMG_2373
これが何十メートルもあるんだから、昔の技術ってすごいのね。どうやってけずったんだろう。



そしてこれ、いいポジションに、木が育ってるな〜って
IMG_2380
風あたり弱そうだもん。囲まれてるもん。木にとっては最高の立地・・・
ただ、地面の栄養はどうなんだろう?(ドウデモイイ?)

登れないジャングルジム



ナナメにそびえ立つ、赤い物体

緑と灰色の世界に「赤」が飛び込んでくると、いっそう目がうばわれます。
IMG_2371
緑と灰色に、赤と青空のコントラストもきれい
IMG_2364
あら、こんなところにも石が・・・
IMG_2368
これも石山軟石なのでしょうね
IMG_2369
足元を見ると石に穴があいて、金属で固定されてました。
ナナメなので、登るのは危険そうですが、じっくり見るとワクワクできました。


石のお城みたい



石山緑地最大の石のアート

階段+アーチのオブジェをみると「わぁ〜」と時が止まったように見入ってしまう。
IMG_2387
段差が30cmはありそうなので、のぼる時つい「よっこらしょ」と言ってしまうね(こっそり同意を求めてみた)
IMG_2386
転んだら石だしケガは大変なので、特にお子様、お気をつけを・・・。

真ん中のアーチ、そして後ろに広がる緑と青空がステキなこともあって
IMG_2384
カップルが仲良く自撮りしてました
IMG_2381
確かに絵になるわ。これ。

アーチをくぐると
IMG_2385
昔、体育で行った「平均台」を思わせる橋が登場。
あるくと、若干のスリルも味わえます。

電灯に注目してみたよ



若干、くねりながら立つ電灯


足元をよく見ると
IMG_2393
あれ?
IMG_2391
なんか、コンクリートのすき間から、たくましく生える植物みたいじゃないですか?
IMG_2400
こっちの電灯は、勝ってる?

こんな遊びごころも好き。


看板は・・



普通の公園にはない、注意書きが
IMG_2378
「ボルタリング禁止」

プロなら、つるっつるの石面を登れるの? みたいけれど・・・禁止です。



というわけで

こんな感じで、石のアートを見ることができました。
IMG_2375
感性をみがきたいと思ったら、ぜひオススメの場所です。

詳しくは:藻南公園管理事務所 石山緑地




あ・・・忘れ物にもお気をつけを・・・
IMG_2390
夏のおわりを感じますなぁ・・・


おまけ



そこから何キロか離れた場所に・・・



こちらには
IMG_2536
モアイ・・・
IMG_2535
ででんっと・・・
IMG_2533
何体ならんでいるのか・・・
そして下からみたら、異国感と迫力満点でした。



真駒内滝野霊園の入り口にあるのですが

道路走ってて見つけた時は、ちょっとテンション上がりました。

「わぁぁぁ・・・」しかでてこない。



石山緑地に行った際は、近くにあるモアイを見ても楽しいよというお知らせでした。


ではでは〜。